貯金300万円を持って、アジア最後の秘境ラオスでノマド生活。

みんな動向を注視しているラオスのニュース・日常をお届け!ハンモックに揺られながら、ゆらーりと更新していきます。

タイへの違法入国(船代)は一人4,000バーツ!?【ケース59に関する違法出国を手伝った船頭を逮捕】

Facebookページで更新情報を出しています。
良かったらいいね!でフォローをお願いします。


タイから違法入国して、ラオスでコロナを拡散させた3人組。

nomadlao.hatenablog.com

その3人がタイへ戻るときの違法出国を手伝った船頭は、4月21日にラオスで逮捕されていたようです。

f:id:Nomadlao:20210425002123j:image

 

逮捕されたのは、パークグン郡マートナオ村の46歳男性。

この男性は、ピックアップトラックで3人をNナーソン村のリゾートから運び、4月17日の午前3時頃に小舟で3人をタイへ送りました。

そして、タイ人男性から一人当たり4,000バーツを受け取ったそうです。

(※最初は3人で4,000バーツかと思いましたが、どうやら一人4,000バーツのようです。思ったより高いです。)

その後は、ラオスに戻り日常生活を過ごしていましたが、4月21日午後2:30ラオス当局の捜索があり自供。

現在は隔離センターで隔離中の状況で、隔離期間が終わった後、起訴されるそうです。

 

最近のニュースを見ていると、ラオスータイの違法入国は元々よくあることのように感じます。

(メコン川を越えればすぐタイで、場所によってはものすごく近いですからね。)

この男性もこんな大事になることだとは思っていなかったでしょう。

 

ただ、今後の同様の事件を防ぐためにも、このような違法出入国の幇助がなくなってくれると良いのですが。。


f:id:Nomadlao:20210425002247j:image